メインイメージ
      このエントリーをはてなブックマークに追加

カタログやパンフレットの郵送に最適なOPP封筒

OPP封筒にはいろいろな特徴がありますが、何と言っても透明だというところが一番の特徴であり、それを利用するメリットと言ってもいいでしょう。

OPP封筒に書類や商品を入れれば、封筒に入れても外側から何が入っているかすぐに判別することができるために、今では多くの人たちにOPP封筒は便利に使用されるようになっています。


OPP封筒に入れて商品を展示すれば、商品を保護しながらそのまま販売することができることになります。

これまでは中身を見せるためにサンプル品を大量に用意しなければいけなかったお店でも、OPP封筒を利用すればサンプル品を最小限に抑えることができるようになり、コストをカットすることができ、利益アップにつなげることができるようになります。

またカタログやパンフレットなどを透明封筒に入れて郵送したり配布をすれば、一目瞭然で中身を確認してもらえるため、それに興味がある人に開封してもらえる確率が格段に上がり、それが直接売り上げにつながることになります。


さらにOPP封筒は防水性にも防湿性にも優れているため、多少の水や雨に濡れても商品が汚れるのを防ぐことができるようになっていて、封筒自体も多少の雨水に濡れても再びそのまま利用することができます。

紙封筒であればこのようにはいかなくて、中身を濡らしてダメにしてしまうばかりではなく、入れ物の封筒も交換しなければいけなくなってしまいます。

またOPP封筒には印刷ができるところも大きな特徴です。